対話の会の長崎訪問について、NHKが素晴らしいレポートを放映してくれました。このレポートは、朝の報道番組としては最もよく視聴されている「おはよう日本」にて、2019年10月28日に日本全国で放映されました。

「共に平和を築くために、和解はとても大切である」という私達のメッセージが、とてもよく伝えられていました。アンドレ・スクラムが高校で行ったインタラクティブな授業の様子が主に取り上げられ、そして私達の「対話」を通じて平和を築きたいいう思いをどのように共有することができたか、と言うことを伝える素晴らしいレポートでした。

また、このレポートでは先日亡くなった井原氏についても取り上げられました。井原氏は、四年前に香焼に建立された立派な祈念碑の実現に尽力してくださった人です。この祈念碑がなければ「ヨハンの物語」の冊子も誕生しなかったでしょうし、高校生と共有する授業も生まれなかったでしょう。

このような素晴らしい、記憶に残るレポートを作成してくれた、そして私達、日蘭イ対話の会のメッセージを日本に伝えてくれたNHKの畠山記者に心から感謝いたします。

タンゲナ鈴木由香里 アンドレ・スクラム

 

NHKによる日蘭イ対話の会についての放送を見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください