この度、ジョアン・スネレン・ファン・フォレンホーフェン氏を新たに日蘭イ対話の会の顧問としてお迎えしましたのでご報告します。氏はこの10年間、オランダのコーツ財団によるプロジェクトを日本、インドネシア、タイで実施してきました。

プロジェクトマネージャー、マネージメント・コンサルタントとして現地の政府機関や大学などで培ったスネレン・ファン・フォレンホーフェン氏の知識・経験が当財団の活動の大きな力になっていただけると期待しております。

日蘭イ対話の会代表
タンゲナ鈴木由香里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください