現在96歳のナンバ・ハルさんは、蘭印からオーストラリアへ、そして戦後日本へ船で輸送された。 © Trouw紙

<真珠湾> 75年前の今日、1941年12月7日、日本はハワイ・真珠湾のアメリカ海軍基地を攻撃した。その直後、蘭印にいた日本人はみな抑留され、その中には現在96歳のナンバ・ハルさんも含まれていた。

この記事の全文はトラウ紙のサイトで読むことができます(オランダ語):

https://www.trouw.nl/samenleving/het-verhaal-van-een-japanse-die-nooit-meer-naar-huis-kon~af3c5717/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください